• Truth, Goodness, Beauty

    MC PLANNING, INC.

  • MC PLANNING, INC.

    Contributing to the world by creating beautiful moments.

    Visionary = Imagination and Creation

     

    未来に何が起こればよいのかを志向して 

    今ここにある<ひと・もの・資源・情報・空間・時間>リソースをつなぐ

    『Chance (機会)』への編集・想像

     

     

    私共MC Planning, Inc.(株式会社エムシープランニング)は、本年、

    前身のフリーアナウンサーグループからスタートした時代を振り返ると、

    創立30年目を迎えることとなります。

     

    文化交流フォーラムやさまざまなプロモーションのMC・ファシリテーターならびにコンテンツ設計、

    人財能力開発分野のプログラムデザインやトレーニング支援、

    人のアメニティを創出する行動心理学に基づいたカラー&スタイルコンサルティング、

    空間設計、商品開発、市場調査などを、多様なコラボレーションを通じて担わせていただいてまいりました。

     

    そのPerformance (成果)が求められる場において、

    例えば、

    現代の潮流の先端を走るAI(人工知能)のArtificial Intelligence が過去からの営みをビッグデータ化した積層の先にあるとすれば

    それと相対する、もう一つのAI(価値探求)Appreciative Inquiryにこそ、永年着目してきたのだと振り返ります。

     

    それは不易不変の価値。

    今も昔も変わらない元型にあって、私たちの内なる才覚を発揮する場づくり=Unified Field(統一場)を導き、

    その原因と結果の実現と未来の成果を導くものでもあります。

     

    私たちの核心にある、より肯定的可能性に向かおうとする

    真・善・美の倫理的元型に従い、誰にとってもより良い未来創造を設計思想の中核に置き

    迷うことのない未来価値創造の確信から、心・技・体・知・情・意を明らかにして、

    より良い課題解決を通じた組織開発・能力開発をもたらし、成果必達を実現してゆくものです。

     

    過去からの多様な情報履歴と現在の環境情報を縦横無尽にインタビュー。

    その編集的分析を通じて、「いま何がここに創出されればより望ましい未来がおとづれるか・・」という、

    未来からのバックキャスティングを通じたヴィジョナリー(先見)の視点から

    その機会を見失わずに取組みをさせていただくチャンスオペレーションに努めてまいりました。

     

    それは、一貫して『機』に応じて皆様が求めていらっしゃるニーズ(こうありたい・と願われること)

    これからの可能性を秘めたシーズ(こうなれるかもしれない・という期待)

    その両義を共に多様な視点からイメージを耕し交じえて、求める具体的成果を創造するコラボレーションです。

     

    それは、社会や組織に、そして、そこに活躍するお一人おひとりが、

    互いにコレクティブインパクト(集合的影響)をもたらして繋がり合う、

    ホールアプローチヘと、私共が最善を尽くして共に学び、のぞませていただいてきたプロセスです。


    これまでの数多くのプロジェクトを通じ、永年おつきあいをさせていただいております皆様、

    その様々なプロファイルを振り返らせていただく毎に、

    その一瞬一瞬の忘れがたい感動的な出来事が鮮明に思い出されるとともに、

    私共のなかに大きな感謝と誇りを思わせていただく次第でございます。

    何よりも皆様とのご縁を更に豊かなものに実らせていただけますよう、一層の研鑽を積んで参る所存でございます。

     

    ちいさな所帯ではございますが、独自の充実したネットワークを駆使して、

    必ずご満足いただける細心のコストパフォーマンスで、一同、最善を尽くしてのぞませていただきます。

     

    何卒よろしくご交誼のほどお願い申し上げます。

     

     

    MC Planning, Inc. is a boutique visionary company that specializes in customized educational and cultural programs that inspire people and organizations.

     

  • WHO WE ARE

    Yoshie Usuba

    CEO and Visionary

    Yoshie’s favorite things to do in the whole world are smile, hug, and be her best. "Thank you" was probably her first word, and she uses it to anyone and any situation. She is a people mover, and people like her make this world move. She’s on a mission to make the world more beautiful.

    Lisa Vogt

    Creative Director 

    Originally from Washington State, Lisa Vogt makes her home Tokyo, Japan. Lisa delights in communing with trees and plants, watching the skies turn pink after a sunset, listening to birds sing, thinking about polar bears, and sharing laughter, good food and a red wine with loved ones.

  • WHAT WE DO

    私共はフォーラムやシンポジウム・教育番組のMC(司会・アナウンスメント・インタビュアー、インストラクション、企画運営を担当させていただくプロジェクトにおいてご依頼いただいた皆様が目指していらっしゃる学習生産性向上のヴィジョンに向って想像力と創造力の可能性の扉を拓くトリガー(契機)でありたいと考えております。

     

    例えば私共の「パーソナルデザイン」。個人の個性に秘められた『無限価値』を探り『自己の存在意義』を明確に開花させていただく主旨で 設計いたしましたこの学習設計モデルの実施も、おかげさまで25年目を迎えました。この間、個人のサクセスイメージのためのコンサルティングから企業の人財開発・職場活性にともなうコミュニケーション研修にわたって幅広いフィールドで実施させていただき、のべ50000名を超える男性・女性、性別を問わず多くの方々との研修現場にのぞんでまいりました。

     

    『自分自身と環境をみつめる』・・・内と外の複眼にしたがって、自己を探り、自己存在を輝かす明確で魅力的な目標設定と行動指針を自律的に明らかにしてゆく「パーソナルデザイン」のプロセスでは、まず行動心理学の切り口からまず自分自身の行動動機が何によるものであるのかを知り、そして自分自身をとりまく環境が何を求めているのかを明確にとらえその「意欲」の確認から必要な「知識」・「技術」を携えほんとうの仕事の仕方をさぐり「自律型行動」を発揮する。

     

    SELF ~ OTHER ~ JOB ~ PERFORMANCE

     

    自分を知り、他者を知り、環境をみつめ、仕事の仕方・具体的な目標設定・行動計画を明確にしその発揮行動によってパフォーマンス(効率・業績・実績)を導くこれらのガイダンスはこれから迎える未来に大きな飛躍を約束する羅針盤となるでしょう。そのために、まず自分自身を『知る』。そして『わかる』。 そして『わかる』から『かわる』。『かわる』から『できる』行動変容プロセスを確認します。その場にある、ひとりひとりが等しく個々の無限価値を輝かせ相互扶助の『連』から無限の可能性を創造するプロセスです。

     

    MC Planning, Inc. では、場を効果的に進行するMCスキルに励んできた専門スタッフの永年の経験と実績から皆様の研修ニーズを具体的に詳細にインタビューさせていただき御社環境のニーズに即した最善の研修を設計しカスタマイズしたご提案をさせていただきます。どうか、皆様のオリジナル研修施策実施にお役立てくださいませ。何なりとご質問ご要望をお申し付けくださいますようお願い申し上げます。

     

     

     

  • OUR FUTURE

    エムシープランニングの未来志向について

  • MISSION

    Our Guiding Principles

    Knowing, Understanding, Changing

    エムシープランニングの指針について

     

     

     

    29年前、さまざまなトレーニングを経て、アート(優れたスキル)を携えたMC (Master of Ceremonies) の人財集団をめざしてスタートをしたのが、私共MC Planning, Inc.の前身です。以降、数多くの現場を通じ、時代をリードする多くの方々との出会いの中で常に『機』に応じ『場』に応じ、自在かつ鋭敏な情報編集によりよい成果をもたらすことができる状況判断力に富んだMCの存在こそ求められていることを学ばせていただきました。人と人との出会いや情報交流の場において、単に情報を伝えるということだけではなくより実りある創造的支援の役割を担うネットワーク型MC("Mutual-Communicator") 。その場になにが起きればよりよいのかという真義を的確に捉える豊かな想像力と創造力。それを実際に育み生成するための効果的な伝達方法や言語手段。そして時代の概念構築を訊ね編纂してゆく統合的実際的なプロデュース力と企画立案力。時代の流れとともに一極のみにとどまらない複合的な思考対応力と今も昔も変わらない普遍の真の価値を見抜く卓見力こそ求められているのだと数多くの現場において数え切れない体験から皆様にご指導いただいてまいりました。

     

    人と人の出会い 情報と情報の出会い 機会と機会の出会い・・・・・その出会いをよりよい好機として生成発展してゆける優れた『触媒』として末長くご交誼いただけますようスタッフ一同努めて参りたいと存じます。

     

    個人の個性に秘められた『無限価値』を探り『自己の存在意義』を明確に開花させてていただく主旨で設計いたしました私共のパーソナルデザインコースもおかげさまで25年目を迎えました。この間、個人のサクセスイメージのためのコンサルティングから企業の人財開発職場活性に伴うコミュニケーション研修にいたるまで幅広いフィールドで実施させていただき50000名を超える男性・女性、性別を問わず多くの方々に御自身のパーソナルデザイン=『自己の存在意義の設計』にのぞんでいただきました。

     

    この多くの事例を通じて実際の研修現場から私共が得させていただいた恩恵ははかりしれません。このパーソナルデザインの切り口からひとりひとりの尊い人生遍歴をみつめることによりいかに多様性を以て私達は支えあい、その差異からお互いの在り方を認識しあえるか大きな学びとすることができます。また、その多様性にふれることにより、私達は他でもない自分自身の存在意義をあらためて正面からみつめることができるともいえます。

     

    『みんな違って、みんないい。』

     

    『知る』ということの意義は単に知識を得ることだけには留まらないようです。『知』は単に知識ではない。困難な状況で現実的に考える対応力を産み出すもの。そして自らのうちにあるものを知ってそのリソースを生かして力強く生きてゆこうとすること。 真に、私達は生命力を耕しながらその進む方向を『内なる声』にしたがって探求し自己存在を輝かす明確で魅力的な目標設定とともに自らの行動指針を自律的に明らかにしてゆくことになります。まず自分自身を『知る』ことで自分自身のなにかが『わかる』契機。そして、必ずなにかが『かわる』行動変容のプロセスをたどります。

     

    その確かな自己の核心をつかむことからうまれる行動変容こそは周囲に対しても、自分自身に対してもよりよい大きな影響力を発揮しはじめそこには必ず、いきいきとした喜びと自他共に素直にうけいれる『感謝』と『感動』があります。その場にある、ひとりひとりが等しく個々の無限価値を輝かせ、互いに支え合う相互扶助の『連』から『無限の可能性』を創造するプロセスをお約束いたします。

  • HISTORY

    エムシープランニングの沿革について 

    Our yesterday has made us who we are today.

     

    1985年より博覧会、ショールーム、プロダクション各企業研修、人材開発教育等における研修企画設計・指導、セミナー・講演活動をおこなう。企業のスペシャリスト養成や顧客満足を高める組織診断型プロジェクトにおいてコミュニケーションマナーの基本から創造的応用、セールススキルトレーニング等における各種養成講座企画立案・指導・運営を30年にわたり手掛ける。現在、語学教育、異文化コミュニケーショントレーニングや感性価値をみつめる文化イベントを推進中。更に色彩心理を駆使した、アメニティ創造のコンサルティング、商品開発・空間創造のプロジェクトに参画。

     

    内にそなわる「保有能力」を外に向って効果的に「発揮行動」にまで高める多角的コミュニケーション創造を目指しソーシャルスタイルなどの『行動心理学』『認知心理学』をベースに、実りある豊かなコミュニケーションワークの実践、第一印象、立ち居ふるまい、話し方、発声発音、アウトヴィジュアル、といったコミュニケーションリソースを外面・内面から調和をはかりリーダーシップやビジョニングを心理面からエンパワーする『パーソナルデザイン』を提唱・展開。

     

     

     

     

  • VISIONARY INSTITUTE

    Foresight and Imagination

     

    2017

    伊豆高原 VISIONARY INSTITUTE / I-HOUSE 設立

    Further Information Coming Soon

     

    2016

    持続可能なブランドイノベーション
    「SDGs(持続可能な開発目標)」をゲームで体感する

     

    2014

    「本質」を卓見する未来へのものづくり・ひとづくり・こころづくり

    2013

    よりよい未来のために知らなくてはならない日本のものがたり。日本の由来と将来を學(まな)び、日本を語りあい、日本を伝える

    2012

    海外から日本を振り返り「今、私達のよりよい未来のために発想を広げる・情報を繋げる・行動を発する」

    2012年 Lecture / こちらを click

    (Dropbox 画面右上の青い「ダウンロード」を click)

     

    2011

    緊急セミナー「これまでの日本・これからの日本」~リベラルアーツ

    から創造する未来の価値~佐治晴夫(宇宙物理学者)が語る

    2010

    今、私達が学んでおかなくてはならないこと -「確かな未来創造へのマイルストーン」意識改革 (マインドイノベーション)

  • www.Visionary-Seminars.com

    セルフブランディング講座

    サステナブルワークショップ & ギャザリング開催のご案内

     

  • Visionary Institute

    持続可能なブランドイノベーション

    「SDGs(持続可能な開発目標)」をゲームで体感する 

    November 11, 2016 at Roppongi Academy Hills, 49F

    詳細は こちら

  • 賢者の本

     

     A book from the Visionary Institute Lectures

     日本の未来を拓く・想像力 (イマジネーション)

    と創造力 (クリエーション).

    The Orbs-Japan.com

    The first picture book in Japan about the orb phenomenon.

  • OFFICE

                      

    〒104-0061  東京都中央区銀座6−6−1 銀座凮月堂ビル5F  

    Ginza Fugetsudo Bldg. 5F, Chuo-ku, Ginza, Tokyo 104-0061

     

    Map

     

    Tel:  03-5537-6945

    Fax:  03-4579-0672

  • 旧サイトは  DOME をクリック